洋楽きゅーぶ

洋楽きゅーぶ

洋楽きゅーぶへようこそ!! ここでは毎日、午後4時15分に1曲、洋楽の歌詞和訳をご紹介しています。懐かしの曲から最新のトレンドの曲まで幅広くご紹介していきます。

Strip That Down ft. Quavo / Liam Payne

班長!f:id:kotatsukunn:20190426120333j:plain

今日はリアムペインのストリップザットダウンについてご紹介していきたいと思います。この曲についてリアム本人は今までに自分が内に秘めていた感情だったり周りに対するイメージを表現したもので、ファンの人は所々驚く所もあるかもしれないけれどしょうがないよね。と語っています。また本人も自分の今までの楽曲のタイプとは全く違った新しいジャンルのメロディに挑戦してうまく成功したのでよかったとも語っていました。この曲はミゴスのクエイヴォとのフューチャリングソングで、PVのダンスの振付師はビヨンセの振付師でもあるジャッケルナイト、また楽曲の製作にはプロデューサーのスティーブマック、それとアーティストとしても有名なエドシーランが携わっているそうです。

●(PV) Strip That Down ft. Quavo / Liam Pyane 

www.youtube.com

 

You know, I've been taking some time
時間をかけてきたんだよ
And I've been keeping to myself (self)
自分自身と向き合うことにね
I had my eyes up on the prize
賞に目を向けてるから

Ain't watching anybody else

他の誰も気にしてはいないんだ
But your love, it hit me hard, girl
でも君の愛は僕に衝撃を与えた
Yeah, you're bad for my health
君は俺にとって悪い存在なんだ
I love the cards, that I've been dealt
今までとってきた選択はどれも僕が好きで選んだ
Do you feel the same as well?
君もそう感じるだろう?

You know, I used to be in 1D (now I'm out, free)
かつては1Dにいた(今俺は自由なんだ)
People want me for one thing (that's not me)
人はみんな僕に別のものを望んでいた(それは僕じゃない)
I'm not changing, the way, that I (used to be)
そのやり方を変えようとしてるわけじゃない
I just wanna have fun (and get rowdy)
ただ楽しみたいだけなんだよ
One Coke and Bacardi (sippin' lightly)
コーラとバカルディ
When I walk inside the party (girls on me)
パーティーに入った時(僕に注目が集まる)
F1 type Ferrari (6 gear speed)
F1式のフェラーリ(ギア6のスピードで)
Girl, I love it when your body (grinds on me)
僕は好きなんだ(君の体が僕に触れる瞬間が)
Oh yeah
You know, I love it, when the music's loud
音楽が大きくかかっている時が大好きなんだ
But c'mon, strip that down for me, baby
だけど僕の為に服を脱いでくれないか?
Now there's a lot of people in the crowd
今人だかりができている
But only you can dance with me
でも君だけが僕とダンスできるんだ
So put your hands on my body
だから僕の体に手を当てて
And swing that round for me, baby (swing)
そして僕のために踊ってくれないか?
You know, I love it when the music's loud
音楽が大きくかかっている時が大好きなんだ
But c'mon, strip that down for me (yeah, yeah, yeah, yeah)
だけど僕のために服を脱いでくれないか?
Oh, strip that down, girl
肌をさらして
Love when you hit the ground, girl (yeah, yeah, yeah, yeah)
君が地面につく時が最高だ
Oh, strip that down, girl

肌をさらして
Love, when you hit the ground
君が地面につく時が最高だ

You know, that since the day, I met you
君に会った日から
Yeah, you swept me off my feet
足元をすくわれたよ
You know, that I don't need no money
金なんていらないんだ
When your love is beside me
君の愛がそばにあれば
Yeah, you opened up my heart
君が僕の心を開けてくれたんだ
And then you threw away the key
そしてその鍵を捨ててしまったんだ
Girl, now it's just you and me
そして今ここには僕と君だけ
And you don't care 'bout, where I've been
そして君は僕がどこにいたかなんて気にしない

You know, I used to be in 1D (now I'm out, free)
かつては1Dにいた(今僕は自由なんだ)
People want me for one thing (that's not me)
人はみんな俺に別のものを望んでいた(それは僕じゃない)
I'm not changing, the way, that I (used to be)
やり方を変えようとしてるわけじゃない(以前の俺の)
I just wanna have fun (and get rowdy)
ただ楽しみたいだけなんだよ(そして騒ぎたい)
One Coke and Bacardi (sippin' lightly)
コーラとバカルディ

When I walk inside the party (girls on me)
パーティーに入った時(僕に注目が集まる)
F1 type Ferrari (6 gear speed)
F1式のフェラーリ(ギア6のスピードで)
Girl, I love it when your body (grinds on me)
君の体が僕触れる時が最高なんだ
Oh yeah

You know, I love it, when the music's loud
音楽が大きくかかっている時が大好きなんだ
But c'mon, strip that down for me, baby
だけど僕のために服を脱いでくれないか?
Now there's a lot of people in the crowd
今人だかりができてるけど
But only you can dance with me
でも君だけが僕と踊れるんだ
So put your hands on my body
だから君の手を僕の体に当てて
And swing that round for me, baby (swing)
そして僕のために踊ってくれないか?
You know, I love it when the music's loud
音楽が大きくかかっている時が最高なんだ
But c'mon, strip that down for me (yeah, yeah, yeah, yeah)
だけど募集クのために服を脱いでくれないか?

Oh, strip that down, girl
肌をさらして
Love when you hit the ground, girl (yeah, yeah, yeah, yeah)
君が地面につく時が最高なんだ
Oh, strip that down, girl
肌をさらして
Love when you hit the ground, girl (yeah, yeah, yeah, yeah)
君が地面につく時が最高なんだ
Oh, strip that down, girl
肌をさらして
Love when you hit the ground, girl (yeah, yeah, yeah, yeah)
君が地面につく時が最高なんだ

She gon' strip it down for a thug, yeah (strip it down)
彼女は自由のために肌をさらす
Word around town, she got the buzz, yeah (word)
噂は広まる、彼女は一躍有名になる
Five shots in, she in love now (shots)
5杯で、彼女は恋に落ちている
I promise, when we pull up, shut the club down (hey)
約束するよ、僕らが車を止めたらクラブを閉めるよ
I took her from her man, don't nobody know (know)
男から彼女を奪った、誰も知るはずがない
If you brought the CL, better drive slow (slow)
もしベンツで乗ってきたら、スピードを落としたほうがいい
She know how to make me feel with my eyes closed (skrrt skrrt)
彼女はわかってるんだ、俺が目を閉じた時どう扱ったらいいかを
Anything goes down with the Huncho (Huncho)
どんなことも金で解決する

You know, I love it, when the music's loud
音楽が大きくかかっている時が大好きなんだ
But c'mon, strip that down for me, baby
だけど僕のために服を脱いでくれないか?
Now there's a lot of people in the crowd
今人だかりができているけど
But only you can dance with me
でも君だけが僕とダンスできるんだ
So put your hands on my body
だから僕の体に手を当てて
And swing that round for me, baby (swing)
僕のために踊ってくれないか?
You know, I love it when the music's loud

音楽が大きくかかっている時が好きなんだ
But c'mon, strip that down for me (yeah, yeah, yeah, yeah)
だけど僕のために服を脱いでくれないか?
Yeah, yeah, yeah, yeah, c'mon, strip that down for me
そう、、僕のために服を脱いでくれ
(Yeah, yeah, yeah, yeah) (Ayy)

Don't say nothing, girl, strip that down for me (strip it down)
何も言わないで、ただ肌をさらして
(Yeah, yeah, yeah, yeah)
All I want, girl, if you strip that down for me (strip it down)
僕が望むことはひとつだけ、ただ君が服を脱いでくれることさ
(Yeah, yeah, yeah, yeah)
You're the one, girl, c'mon, strip that down for me
君は運命の人なんだ、肌をさらしてくれ
(Yeah, yeah, yeah, yeah)

 

この曲でちょっと話題になった歌詞がありまして、"You know, I used to be in 1D (now I'm out, free)かつては1Dにいた(今俺は自由なんだ)”という歌詞なんですが、ファンの人達はこの歌詞からもしかして"1Dにいたころは居心地が悪くてようやく自由になった?"と解釈する人たちがいて話題になりましたが、本人が言及するに、今はグループ活動からソロになって少し自分のやりたいようにできるといういい意味で

ということらしいです。

話が変わりますが、洋楽の曲(特にロック)って歌詞が割と自信に満ち溢れている(例えば君は僕といたほうがいいよなど)ように感じました。またそれも文化の違いだったり言語の感じ方の違いだったりして面白いんですけどね。

また班長(hunchou)というのはフューチャリングしているクエイヴォのニックネームだそうで、そもそもhunchouという言葉は日本語の班長から来たそうで、意味もボス、上司といった意味らしいです。太平洋戦争の時代に日本人の人から伝わったそうで今ではあまり使われていない古い言葉みたいですね。

 

もしこの記事が面白かった、役に立ったという方はぜひイイネ、ブックマークを

また何かリクエストや質問等がございましたらぜひコメント欄の方までよろしくおねがいします。